×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



松阪撫子

さんぽみち 目次に戻る

松阪撫子を見に行ってきました♪
花びらが長く垂れた変わったお花でした。
会場の当番をしておられた、おばあちゃまのお話では、 この花は自分で開けないそうです。 爪楊枝で一つずつ花びらを開いてあげるのだとか。手で開いてはいけないんだって〜 なんて手間のかかるお花なんでしょう・・・ 昔は門外不出の花だったそうです。今でも、会員にならないと株の入手は出来ないとか・・結局 門外不出?と思ったのでした。あ、でも、プレゼントしても良いそうだから、少しずつ広まっていくのかな。 他の地方の人にあげると喜ぶよとおっしゃっていたが、そうだろうねぇ。 今まで見たことなかったものね。 風が吹いて花びらが揺れているのはとても涼しげ☆
風に揺れるととても涼しそう♪
40cm〜60cmぐらいの高さの1年草。一つのお花は開いたら5〜6日ぐらい 咲いているそうです。
葉っぱが丸くなっているのは、肥料が多いからだそう。葉っぱが真っ直ぐにすっと 伸びているのが、本来の姿と言うことでした。